【雪かきに必要なグッズ厳選8品!】『初めて雪かきするあなたの負担をグッと減らしてくれる便利なアイテム』

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人のYoshiです。

わたしのブログに足を運んでくださり、どうもありがとうございます。

2021年1月7日より、爆弾低気圧による『冬の嵐』で、広い範囲で大雪となっております。

12日も全国的に雪となる見込みで、引き続き、大雪への警戒が必要です。

今後も十分に注意して

『停電対策』『防寒対策』『断水対策』『備蓄品の用意』なども

しっかりとしておきましょうね。

この数日の大雪の影響で、『停電』や『断水』、『車の立ち往生』などが相次ぎ、全国で大変な事態になっています。

明日は我が身です。

いざというとに備えて用意しておかなければと、わたしも気を引き締めています。

さて、雪が降り積もったあとに必要な作業といえば『雪かき(除雪)作業』です。

そこで今回は

『雪かきに必要なグッズ』を厳選して紹介します。

紹介するグッズはどれもリーズナブルで、人気のものです。

豪雪地帯にお住いの方には馴染みのあるグッズかもしれませんが、大雪に慣れていない方には目新しいグッズもあることでしょう。

停電』しているときにも安心して使うことができる、『エンジン式除雪機』もありますよ。『充電式の電源タイプ除雪機』もあり、便利な商品が多くなりましたね。

興味がある方は、そこだけでも読んでみてください。

あなたにとって新しい発見があるかもしれませんよ。

厳選したグッズの『特徴』『口コミ』を中心にお話しさせてもらいます。

商品選びの参考にしていただけたら幸いです。

(写真:photo AC 様)

雪かきに備えて用意するグッズリスト

極寒の冬につきもののと言えば『雪かき(除雪)』です。

豪雪地帯では慣れた作業だと思いますが、都市部でも大雪となれば必要になります。

雪が滅多に降り積もらない地域では、『雪かき用のグッズ』についての知識が乏しいかもしれませんね。

わたしの地元も滅多に大雪とはならないので、雪の多い地域に引っ越しするまでは、知らないことが多かったです。

あなたも今は『雪かきグッズ』には詳しくないかもしれませんが、この記事を読んだ後には、最低限の知識を身につけていることでしょう。

それでは、『雪かき(除雪)』に必要なグッズの買い方に迷っている方に向けて、厳選した8つのグッズを紹介します。

雪かきグッズリスト

① 解氷スプレー

② 除雪スプレー

③ ほうき、ブラシ

④ スノーブラシ

⑤ スコップ、シャベル

⑥ ママさんダンプ 、 パパさんダンプ(スノーダンプ)

⑦ スノーラッセル(スノープッシャー)

⑧ 除雪機



以上の厳選した8品をリストとしてあげます。

個人的におすすめの商品リンクを貼り

それぞれ

ひとつひとつの『特徴』

そして、実際に使用された方々の『口コミ(感想)』も紹介していきます。

商品選びの参考にしてください。

(写真:photo AC 様)

解氷スプレー

自動車のウィンドウに氷結した雪や霜をすばやく溶かし、撥水シリコーンがコーティングして再凍結を防いでくれます。

ガラスコーティングされた車にも使用が可能。

気温マイナス40℃の環境まで使うことができる優れものです。

※凍ってしまった車のウィンドウにお湯をかけて溶かす方もいらっしゃるかと思いますが、凍ったウィンドウにお湯をかけると温度変化が急すぎてウィンドウが割れる恐れがあります。


【あす楽】KURE(呉工業) 超強力解氷スプレー アイスオフ 420ml NO2155

価格:319円
(2021/1/9 14:02時点)
感想(14件)

 
 
 
 
 
商品の特徴

・ 自動車のウィンドウやドアのカギ穴に付着した氷の解氷、霜取りに使えます

・ 強力な溶解力と噴射力で、車のウインドウについた氷や霜を瞬時に溶かします

・ 特殊形状のキャップはスクレイパーとして使用することができます

・ カギ穴にもスプレーできるエクステンションチューブ付き

・ 溶かした氷の再凍結を防止する効果が高い

口コミ

・ フロントガラスの凍結がすぐに解消され助かっています

・ スプレーするだけですので女性にも扱いやすいです

・ 再凍結もないし氷もよく解けます

(写真:photo AC 様)

除雪スプレー

汚れをしっかりと落とし

そこへスプレーをして乾燥させます。

すると、その表面がコーティングされて、湿った雪がこびりつかなくなる便利な商品です。

雪がスコップなどに付くと重くなり、滑りも悪くなってしまい

身体への負担が大きくなります。

その予防のために、1本用意しておくことをおススメします。


除雪 スプレー 離雪 シリコンアクリルスプレー生 スコップ スノーダンプ 除雪機用 除雪用品 高森コーキ TU-SAN【送料無料】

価格:2,480円
(2021/1/9 14:53時点)
感想(8件)

商品の特徴

・ 強靭な皮膜を形成する1液常温硬化型

・ シリコン硬化樹脂の塗膜により雪付着や固着を防止します

・ 除雪作業性の向上

・ 燃費の向上

・ 雪詰まりの防止

・ 固着作業の安全性の向上

・ 雪離れが良く『南極観測隊』が使用していたことがあります

口コミ

・ 一度吹きかけるとシーズン中、有効だったので助かりました

・ 昨シーズンロータリー除雪機の雪が飛ばず色々スプレーを試しましたが気に入らず、近所のおじさんに相談して本製品を知り購入使用したところ見違えるほど飛ぶようになり、今シーズン再購入しました。

・ 値段だけの値がありました。ロータリー式の除雪機に使用したところ、今までのシリコンスプレーとは雲泥の差。ばっちりでしたよ。

(写真:photo AC 様)

ほうき or ブラシ

5センチくらいの積雪であれば、ほうきで十分に雪かきできます。

耐水性があり丈夫なものがおススメ。

土、小石、砂、落ち葉などの掃除にも使うことができるので、清掃用としてもひとつ持っておくと大変便利です。

降り積もった雪が少ないときに使いましょう。


アズマ工業 化繊ホーキ極太長柄 AC6-193 242218600

価格:2,449円
(2021/1/9 16:30時点)
感想(1件)

商品の特徴

・ コシの強い極太化繊ほうきです。

・ 水に強く雪のかき出しや、大きなゴミも楽に掃き出すことができます。

・ 化繊の穂を使用している為、水にも強く耐久性が高いほうきです。

口コミ

・ 柄も最初は太く感じたけど、庭掃除1時間半やっても手のひら疲れず○。

・ 探し回った結果、ようやくこちらでリーズナブルな品を見つけました。

・ ブラシの本数は一番多く掃き残しもほぼナシ。

(写真:photo AC )

スノーブラシ

スノーブラシは、自動車などに降り積もった雪を払うためのグッズです。

車のボディを傷つけることなく、雪を取り除くことができます。

伸縮性があり、車高のある車の雪を取り除くときにも大変便利です。

車の上に積もった雪かきは大変ですよね。

なかなか遠くまで手が届かず苦労していませんか?

この『スノーブラシ』があれば、あなたの負担がグッと減りますよ。


【訳あり】ガレージ・ゼロ スノーブラシ 伸縮タイプ(78~122cm) 水切りゴムワイパー・アイススクレーパー付き

価格:440円
(2021/1/9 17:03時点)
感想(23件)

商品の特徴

・ ヘッド部分の角度を7段階に調整できる。

・ ゴムワイパーは、凍りついた雪などをこすったり、溶けた氷水を落とすのに便利。

・ ボタンを押して外せば、ハンドスクレーパーになる。

・ スクレーパーの取り外しが自由にできる。

・ 伸縮パイプで、車や用途に合わせて長さを調節することができます。(約78cm~122cm)

口コミ

・ 重さは女性でも持ちやすそうなくらいです。

・ アルミの柄で伸縮するので大変便利だと思います。雪に備えておきたい必需品です。

・ 今まで使っていた他社製のスノーブラシが破損したので購入。以前のものよりもブラシの毛の部分が長くて使い勝手が良いです。

(写真:photo AC 様)

スコップ or シャベル

皆さんにお馴染みのスコップやシャベルは、雪かき作業に欠かせないグッズです。

プラスティック製のスコップは、その軽さを活かして、雪を放り投げたりするのに適していますが、ブレードの先端を壊しやすいので、固い雪に無理にスコップを差し込むのは止めておきましょう

その代わりに、先端に金属が付いているスコップは、ある程度硬い雪にも対応可能です。

スコップには、『角スコップ』と『剣スコップ』があります。

『角スコップ』は、足をつかい固まった雪に挿して、除雪するときに使います。

『剣スコップ』は、『角スコップ』でも刺さらないくらいの硬い雪を割るのに適しているスコップです。


【炭スコ】アルミ ップ軽くてガンガンやっても大丈夫!除雪用品の決定版!【頑張って送料無料!】

価格:2,420円
(2021/1/10 00:09時点)
感想(232件)

商品の特徴

・ アルミ製のため、軽くて女性にも優しい商品です。

・ アルミ製のため、錆びにくく、長く使うことができます。

・ たくさんの量の雪をいちどですくうことが出来ます。

・ スコップの表面積が広く、形状も平らな部分の雪掻きに適しています。

・ 固くなった雪にも十分に対応できる。

口コミ

・ 園芸用のスコップに比べて大きく感じましたがアルミなので軽くて、持ち運びが簡単でした。

・ 軽いので体力の消耗も少なく、雪掻きに専念する事が出来ます。

・ ちょっと固くなってしまった雪もゆきかきすることができました。



(写真:photo AC 様)

ママさんダンプ or パパさんダンプ(スノーダンプ)

スノーダンプとは、大きい角型のシャベルにパイプの持ち手が付いおり、ソリのように雪を押して運べる便利な雪かき道具のことを言います。

スコップでは処理しきれない大量の雪にも対応できる、冬の雪かきに欠かせないグッズです

比較的広い範囲の雪をまとめて運ぶことができます。

突き刺して雪をすくい、そのまま押して雪を運びます。

女性でもダンプのように雪を運べるスノーダンプのことを「ママさんダンプ」と呼ぶそうです。

『スノーダンプ』の大きいサイズは「パパさんダンプ」と言われています。

これに関しては「初耳」の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

わたしも知りませんでした(笑)


【ODP-485】アステージ 折りたたみ式スノーダンプ小 小さくなるママさんダンプ小店長一押しの!スノーダンプ!安心の日本製【頑張って送料無料!】

価格:7,029円
(2021/1/11 02:09時点)
感想(6件)

商品の特徴

・ 収納に困らない折りたためるタイプです。

・ ハンドル部分を折りたためるので、収納や持ち運びに便利です。

・ 安心の日本製商品です。

・ いちどにたくさんの量の雪かきができ、身体への負担も少ない良品です。

・ 女性にも優しいママさんダンプ。

口コミ

・ 早速雪が積もったため使用した所、とても使いやすくて身体への負担が少なく、良い商品を購入出来ました。

・ スノーダンプの便利さは知っていましたが、今回の購入の決め手は収納しやすいことです。燕三条の安心の日本製、さらにねじ部分の使いやすさも、決め手です。

・ 届くまで、小サイズで間に合うかな。。と少し不安にもなりましたが、実物は満足な大きさ。使用するにも収納もどちらも合格点なサイズです。

(写真:photo AC 様)

スノーラッセル(スノープッシャー)

スコップとスノーダンプの長所を兼ね添えたものが、スノーラッセル(スノープッシャー)です。

まるでブルドーザーのように、雪を押して移動させるように使います。

硬い雪にはあまり向いておらず、降ったばかりの新雪や、ばらばらになったざらめ状の雪を移動させるのに便利です。

腕だけにたよらず、体全体を使って雪を押すと体に負担がかかりません。

都市部でちょっとだけ雪が降り積もったときなどはこれ1本あれば十分です。


送料無料 雪かき クリスターラッセル スノーV 雪押し 日本製 除雪

価格:3,480円
(2021/1/11 02:38時点)
感想(49件)

商品の特徴

・ 安心の日本製。

・ プラスチック製よりも3倍強いポリカーボネイト製 

・ 普通のプラスチックのスコップよりも、身体に負担が少なく、雪を簡単に押し出すことができます。

・ 特に玄関先のうっすらと積もった雪に威力を発揮します。

・ 軽くて丈夫で、女性にも使いやすい

口コミ

・ プラスチック製よりも3倍強いポリカーボネイト製。
文字で見るだけでは分かりませんでしたが、実際届いてみて納得。
思っていたよりとても丈夫にできていると思います。

・ 思いがけずの積雪。買っといて良かった!!と心底思いました。
使いやすかったです。軽くて丈夫でした。

・ 昨シーズン、雪の時に友人が同形の物(プラスチック製)を貸してくれました。とっても楽に雪かきできたので、今回は自分で買うことにしました。まだ雪は降っていませんが、今年はこれで腰を痛めることもなく雪かきできそうです。組み立ても簡単でしたし、プラスチックより強いポリカーボネイド製との事で期待しています。

(写真:photo AC 様)

除雪機

雪を吸いこんで吐きだしてくれる頼りがいのある便利なグッズが、除雪機です。

『ガソリンエンジンタイプ』と『電動タイプ』があります。

『ガソリンタイプ』は電源が必要なくハイパワーです。

『電動タイプ』は静かなものが多く、最近では充電式でハイパワーなものも登場しています。

除雪機は身体への負担も少なく、楽に雪かきができるので、雪が多い地域では一台持っていると良いでしょう。

ただし、積もった高さが高いときや

雪がカチコチに固まってしまったときには使えない場合があります。

雪が降り積もったあと

やわらかい状態の時に使うことをおススメします。

また、停電してしまったときのことを考えると

『エンジン式タイプ』や『コードレス充電タイプ』のものが

いざというときに役立つでしょう。

除雪機 家庭用 除雪幅46cm 小型 手押し式 エンジン HG-K8718 【1年保証】 2.2馬力 最大投雪距離8m 除雪 ミニ 4サイクル 87cc

価格:49,800円
(2021/1/11 22:45時点)
感想(19件)


商品の特徴

・ 「エンジン式タイプ」のミニ除雪機です。

・ 「電動タイプ」と違い電源が必要ありません。

・ 「電動タイプ」と比べるとハイパワーです。「2.2馬力エンジン」でパワーがあり、 家の駐車場や小さい通路などに向いています。

・ 新雪に向いている

・ 小型サイズで手軽に使うことができます。

・ 短時間で広い範囲の除雪を行うことができる。

・ 投雪方向と高さを、自由に簡単に変えることができます。

・ 「手押しハンドル」を折りたたむことができ、コンパクトに収納することができ大変便利です。

口コミ

・ 2020年の年末から年始にかけて岩手県で使用しましたが、まれにみる大雪でも力強く雪を飛ばしてくれて大活躍でした。
自走式ではないので押す力が必要かとも思いましたが、思った以上に軽く、今では75才になった母親も使っています。

・ エンジン音は高い除雪機と同じくらいかなと思いました。私は気にならないですが、早朝は控えて、昼間に使うようにしてます。新雪だと飛ぶ勢いが凄くて、小さいのに驚きました!!湿った雪でもある程度飛ばせました。押してる時もスムーズとはいいませんが、コツさえ掴めば簡単に除雪作業でしました。

・ 写真付き取説も付いており組立ても簡単でした。今までコード式電動型除雪機を使っていましたが、コードの取り回しを気にする必要もなく、小型でもエンジン式はパワーもある。

(写真:photo AC 様)



まとめ

ここまで『雪かきに必要なグッズ』を厳選して紹介してきました。

目新しいグッズや気になるグッズはありましたか?

滅多に大雪にならないので

必要はないと思っていたら

強い寒波で大雪になってしまい

困ったことなったな

そう感じたときは既に手遅れになっているかもしれません。

いざ買おうと思ってホームセンターへ行ったところ、売り切れている可能性もあります。

そのようなときは、『ネットショップ』が便利ですよ。

日頃より防災グッズを用意し

しっかりと備えて対応できるようにしておくことができれば

いざというときに慌てずに行動することができます。

自然災害や事故はいつ自分の身に降りかかるかわかりません。

ひとりひとりの行動と備えが、かけがえのない『いのち』を守ることにつながります。

他人事とは考えず、自分自身と大切なひとを守るためにしっかり備えていきましょうね。


最後に

文化功労者、文化勲章受章の日本の小説家、井上靖さんの言葉をおくります。

「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る」

井上靖(日本の小説家)

最後までお付き合いくださり、どうもありがとうございました。

(写真:photo AC 様)

(アイキャッチ画像:photo AC 様)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

茨城県出身。 子供のころから本を読むことが好きで、翻訳家になることが夢になり、大学では英文学を専攻。 休日は、京都市内の観光名所へ出かけ、海外からの観光客の道案内をさせていただき、スピーキング力の向上に努め、日々英語漬けの学生時代を送る。 海外へ行って世界を見てみたい気持ちが強くなり、大学卒業後はオーストラリアへ留学。 メルボルンに到着後、バックパッカーホステルに約1か月間滞在。アパートを見つけて引っ越しするまでの間、世界中から来られた方たちと交流を深め、「価値観」「生き方」「人生の楽しみ方」の違いを肌で感じ、大きな影響を受ける。 その後も海外での生活を通じて、「助け合いの大切さ」「想いやりの気持ちの大切さ」などを身をもって学ぶ。 人生観も大きく変わり、いつか誰かのサポートをさせて頂く仕事につきたいと思うようになる。 ご縁にも恵まれ、福祉の道に進み、高齢者施設、障がい者支援施設で入居者様や利用者様の生活支援をさせて頂く。 福祉の仕事では、「当たり前のものは何ひとつないこと」「ひとに寄り添うことの大切さ」「純粋無垢なやさしさ」を学ばせていただきました。 福祉施設を退職後、フリーランスとなり、<翻訳・ウェブライター・ブログ記事代行>などをさせていただいております。 『防災』に関するライターの仕事をきっかけに、「海外の防災対策やサバイバル術」を学びはじめ 海外の防災ウェブページやYouTube、日本の公的機関の防災情報等をを日々チェックしています。 ひとりでも多くの方に「防災」について意識を高く持っていただけたらという思いで、ブログをはじめました。