【防災グッズ:ペット:100均で検証:ダイソー編】『愛するペットと一緒に避難するときに役立つ厳選アイテム(猫編)』ペットのアイテムが100均でここまで揃う!!

スポンサーリンク

こんにちは。

管理人のYoshiです。

わたしのブログに足を運んでくださり、どうもありがとうございます。

このコロナ過でペットを飼い始めた方が多いと耳にしますが、防災を考えたペット用のアイテム購入はお済みですか?

そこまで考えていなかったという方も、中にはいらっしゃることでしょう。

新型コロナウイルスが蔓延しているなか、戦争が起こり、次々と物価も上がり、家庭の財布の紐も堅くなりがちですよね。

このような時期だからこそ、家庭にとっては有難いお店があります。

そうです、100均ショップです。

以前、私のブログで『防災グッズ』を100均でどれだけ集められるか、2つのお店をまわり検証いたしました。

前回の検証結果において、100均の中でもダイソーの商品の品揃えの良さには驚きを隠せませんでした。

そこで、今回はペットに限定した『防災グッズ』を検証してみようと思います。

100均で多くの『防災グッズ』を集めることが出来たら、とても助かりますよね。

実際に、ダイソーの店内をくまなく探して、避難時に使えると思った商品を購入してきました。

これから紹介する『防災グッズリスト』に載っているアイテムは

すべて100均ショップ『ダイソー』で購入できるものです。

リーズナブルに

そして手軽に

合計28品の『防災グッズ』を購入することができました。

日ごろから備えをしておくと、いざというときに慌てず落ち着いて行動することができます。

大切なペットの顔を思い浮かべ

自分に何ができるかを考え

『防災グッズ』を集めるところから始めてみませんか?

この記事を参考にしていただけたら、執筆者としてこれ以上の幸せはございません。

最後まで、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

(写真:photo AC 様)

100均ショップ『ダイソー』で購入できる防災グッズ

(写真:管理人撮影)

あなたは愛するペットの『防災グッズ』を用意しているでしょうか?

日頃からしっかりと備えておくと、いざというときも慌てることなく行動できて、『防災グッズ』も大変役に立ちます。

今日、様々なところで『防災グッズ』を購入することができますよね。

ホームセンター、ネットショップ、、、

そして、『100円ショップ』にもたくさんの『防災グッズ』があるのをご存知ですか?

それもペット用の『防災グッズ』があるのをご存じの方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

『100円均』で防災グッズ!?

『100均のなんて使い物にならないだろう!』

「そんなにたいしたものは売ってないと思うな・・・」

このような声もあることでしょう。

しかし、実際に足を運んでご覧になってください。

予想している以上に充実している商品に驚かれると思いますよ。

上記の写真のとおり、豊富な種類の商品を購入することができました。

買い忘れた分もあるので、実際にはもっと多い量になります。

作りもしっかりされており、これで100円でいいのかなとも感じました。

(写真:photo AC 様)

100均ショップ『ダイソー』で購入できた『防災グッズリスト』

(写真:photo AC 様)

100円ショップ『ダイソー』で購入できたペット用の『防災グッズリスト』はこちらです。

防災グッズリスト
  1. 両手で拭けるペットタオル(110円)
  2. 全身シャンプー!!からだふき手袋(110円)
  3. 手・口拭き ノンアルコール(110円)
  4. 使い捨て やわらか不織布タオル(110円)
  5. 水に流せるソフトパックティッシュ(110円)
  6. トイレに流せるペット用ウエットシート(110円)
  7. ペット用お掃除用 流せるクリーナー(110円)
  8. ペットシーツ しっかり吸収(110円)
  9. ペット用消臭ポリ袋(110円)
  10. お散歩マナー袋(110円)
  11. 歯ブラシ(110円)
  12. 犬猫用ノミ取りグシ(110円)
  13. 靴下×2(220円)
  14. 冷感ペットマット(330円)
  15. PP素材ペットベッド 猫用(550円)
  16. ソフト名札(110円)
  17. 伸縮リール&ストラップ(110円)
  18. プラ食器(110円)食事用
  19. プラ食器(「110円)水分用
  20. 折りたためるペット皿(110円)
  21. ネコの爪とぎ(110円)
  22. 犬のリード(110円)
  23. 食事 かつおまぐろプレーン(110円)猫用
  24. 食事 猫ちゃんのとろ~りおやつ かつお味(110円)
  25. 猫のおもちゃ ボール6個(110円)
  26. キャットトンネル 約90センチ(330円)
  27. 非常用袋(110円)

以上の、27種類を購入

ペット用の『防災グッズリスト』として紹介します。

また、『100円ショップ』では購入できない『防災グッズ』は、『ホームセンター』や『ネットショップ』などで購入補充しておくことをおススメいたします。

例をあげるならば、おトイレやトイレの砂などですね。


100均ショップ『ダイソー』の検証結果

(写真:管理人撮影)

次に検証結果のほうに行かせていただきたいと思います。

100円を超える商品もありましたが、その値段の分、商品の素材の良さや品揃えの豊富さに繋がっているのだと思います。

特に衛生面の商品や食事類、玩具の品揃えには眼を見張るものがありました。

ご覧の通り、『100円』の商品を中心に購入。

合計で28点購入しました。

お会計は、『3960円』

ネットショップなどで購入する『防災セット』を買うよりも、ずっとリーズナブルなことがわかりますね。

そうそう、、、うっかりしてして、買い忘れたものが、、、

ペットが糞をして処理するときに使うスコップなどです。

それを入れても、4000円弱でこれだけ揃えられるので、十分ですね。

前回の検証と同様に、100均ショップダイソーの商品の多さには驚かされました。

これだけたくさんの商品を扱ってくれていることは、大変有難いことですね。

今回はうちで飼っているのが猫ということがあり、猫ちゃん中心になりましたが、ワンちゃんのグッズも充実していたので、是非いちど足を運んでみてください。


まとめ

(写真:Photo AC 様)

災害が起きた時に、避難所などで役立つペットの『防災グッズ』を

100円ショップ『ダイソー』でどれくらい購入できるか検証させてもらいました。

『衛生用品』

『就寝用品』

『非常食』

『食器用品』

『玩具』

『迷子防止用品』

以上の6つの観点から商品を選びました。

『ダイソー』では、商品が充実しており

最低限必要な『防災グッズ』をリーズナブルに揃えるには適したお店でしょう。

日頃より防災グッズを用意し

しっかりと備えて対応できるようにしておくことができれば

いざというときに慌てずに行動することができます。

あなたの備えようとする勇気あるその一歩が

かけがえのない『いのち』を救うことに繋がります。

愛するペットの顔を思い浮かべ、自分に何ができるかを考え

『防災グッズ』を集めるところから始めてみませんか?

自然災害や事故はいつ自分の身に降りかかるかわかりません。

他人事とは考えず、自分自身と大切なペットを守るためにしっかり備えていきましょうね。

(写真:Photo AC 様)

(アイキャッチ画像:Photo AC様)

photo AC 写真のフリー素材サイト URL : https://www.photo-ac.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

茨城県出身。 子供のころから本を読むことが好きで、翻訳家になることが夢になり、大学では英文学を専攻。 休日は、京都市内の観光名所へ出かけ、海外からの観光客の道案内をさせていただき、スピーキング力の向上に努め、日々英語漬けの学生時代を送る。 海外へ行って世界を見てみたい気持ちが強くなり、大学卒業後はオーストラリアへ留学。 メルボルンに到着後、バックパッカーホステルに約1か月間滞在。アパートを見つけて引っ越しするまでの間、世界中から来られた方たちと交流を深め、「価値観」「生き方」「人生の楽しみ方」の違いを肌で感じ、大きな影響を受ける。 その後も海外での生活を通じて、「助け合いの大切さ」「想いやりの気持ちの大切さ」などを身をもって学ぶ。 人生観も大きく変わり、いつか誰かのサポートをさせて頂く仕事につきたいと思うようになる。 ご縁にも恵まれ、福祉の道に進み、高齢者施設、障がい者支援施設で入居者様や利用者様の生活支援をさせて頂く。 福祉の仕事では、「当たり前のものは何ひとつないこと」「ひとに寄り添うことの大切さ」「純粋無垢なやさしさ」を学ばせていただきました。 福祉施設を退職後、フリーランスとなり、<翻訳・ウェブライター・ブログ記事代行>などをさせていただいております。 『防災』に関するライターの仕事をきっかけに、「海外の防災対策やサバイバル術」を学びはじめ 海外の防災ウェブページやYouTube、日本の公的機関の防災情報等をを日々チェックしています。 ひとりでも多くの方に「防災」について意識を高く持っていただけたらという思いで、ブログをはじめました。